コミケ初心者はカタログが必須!持ち物は?楽しみ方は?

回を重ねるごとに大規模化していくコミックマーケット。

2017年8月はコミックマーケット92となります。

初心者にはカタログが必須?

何を持って行けばいいのか、楽しみ方などご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

コミケ初心者はカタログが必須!

コミックマーケットは、世界最大の同人誌即売会で屋内で行われるイベント(展示会なども含む)としても最大規模を誇ります。

12月に開催されるのを「冬コミ」といい、8月に開催されるものを「夏コミ」といいます。

1年に2回、主に3日間です。

 

開催日 : 2017年8月11日(金)、12日(土)、13日(日)

開催地 : 東京国際展示場(東京ビッグサイト)

開催時間 : 10:00~16:00

 

コミケのカタログは絶対必要か?というとそうではありませんし、カタログがなくても参加は出来ます。

ただ、コミケのルールやサークルの詳しい情報を知るために必要ですので、購入して一通り目を通しておく事を絶対おすすめします。

カタログの購入は絶対ではありませんが、必須と言い切れます。

 

まったくの初心者だったらなお、カタログを買って冒頭の注意項目をよく読んでおく必要があります。

コミケに参加するに当たっては、守るべきルールやマナーが多数あり、それらのルールも少しずつ追加・改訂されています。

コミケのルールをよく理解してそれをしっかり守ること、それがコミケに参加するのに必要な条件と言えます。

 

カタログは基本的に普通の書店では販売されていません。

コミック系に強い書店やアニメグッズの販売店などでは、取り扱いされている場合もあります。

また、通販でも購入が可能ですよ。

カタログが購入可能な通販サイトは、「楽天ブックス」「Amazon」「Yahooショッピング」「TSUTAYA online」などがあります。

 

カタログには、ビックサイト内の地図やサークルの配置図なども載っています。

ビックサイト内はとても広く複雑な構造をしていますので、迷ったりしないようチェックしておきましょう。

 

まずはカタログを熟読する、ということから始めた方が良さそうです。

ビックサイト内には、約35000ものサークルがひしめき、入場者は20万人にものぼります。

想像がつかないほどの混雑、地図なしでは目的の場所へたどり着くことは、まず不可能に近いということを覚えておいてくださいね。

 

●楽天ブックス

【送料無料】 コミックマーケット92 カタログ / コミックマーケット準備会 【本】
    

コミケ初心者の持ち物は?

自身が混乱を避けるためにも、色々と準備しておいて損はありません。

どういった物を持って行けば、安心なのでしょう?

 

  • 配置図

カタログから切り取ったり、コピーをしておきましょう。

自分が見やすいよう色を付けたり付箋を貼るなど、工夫してみるといいですよ。

これを忘れてしまうと、1日を棒に振ってしまうことに等しいのでお忘れなく。

 

  • お金(小銭)

なるべくお釣りが出ないよう、小銭を多く用意しておきましょう。

100円玉500円玉、または1,000円札など。

使い切ってしまうと困るので、帰りの電車賃は、別に分けて持っておきましょうね。

  

  • エコバッグやトートバッグなど

たくさん買い物をして、袋が破けたりすることも考え、しっかりとしたバッグを持って行った方が安心です。

また、会場内に売っている配布されている袋では、帰りの電車等で周りから痛いほど視線を受ける可能性があります・・・。

 

  • 大きめのビニール袋

入場前の待機中に敷くことも出来ますし、雨対策として買ったものを守ることもできます。

 

  • クリアファイル

折れたり曲がったりすると困るものは、クリアファイルに入れておきましょう。

 

  • カイロなどの防寒グッズ

 寒さ対策は万全に!

 

  • 食べ物、飲み物

携帯できる栄養補助食品などが、簡単に摂れて便利かと。

ゼリー飲料やカロリーメイトなど。

飲み物も、スポーツドリンクなどを準備しておくといいですね。

 

  • 筆記用具

開場前にチェックしたり、移動中に行った場所などをチェックするのに便利です。

カラーや蛍光ペンなどを使うと分かりやすいですよ。

 

  • 雨具

傘はダメです。レインコートやポンチョなどを準備しておきましょう。

 

残念ながら、財布などの盗難や紛失も少なからずあるようです。

クレジットカードなどの貴重品はなるべく持たず、必要最低限のものだけを持って、参加する方が安全かもしれません。

 

スポンサードリンク

 

コミケ初心者の楽しみ方!

初めはどうしていいか分からないかもしれませんが、会場に行くだけでも楽しむことができます。

例えば、「コスプレエリア」というのがあり、ここではクオリティの高いクリエイティブなコスプレイヤーを見ることができます。

ぜひカメラを持って足を運んでみてください。

 

初めてで、コミケってどんな感じ?という雰囲気だけでも楽しみたいという方は、思い切って午後から参加してみましょう。

入場時に並ばなくてもいいですし、会場の混み方もだいぶ落ち着いてくる頃です。

 

企業ブースを歩いていると、チラシやサンプル品がもらえますので、どんどんもらっちゃいましょう!

一般サークルブースでは、「壁サークル」という壁際のサークルが人気があります。

迷ったらまずは壁際をチェックしてみてください。

 

コミックマーケットは16時までですが、14時を過ぎた辺りから、会場を引き上げる人が増えてきます。

帰りの混雑を避けるなら、遅くても15時ごろまでに駅に向かうようにしましょう。

 

なにはともあれ、ルールやマナーを一人一人がきちんと守れば、楽しめることは間違いありません。

 

まとめ

初心者の方は特に、カタログを購入して目を通しておくことが、必須です。

初めてなら会場の雰囲気に圧倒されてしまうかもしれませんね。

ですが、好きなジャンルに出会いテンションが上がることも想像できますよね。

また、年末にもありますし、初めての方は下見も兼ねて一度足を運んでみてはいかがでしょう?

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!