花火大会デートで失敗しない!服装や持ち物も考えよう!

花火大会デート、せっかくの楽しい時間、失敗したくありませんよね。

女性目線で、持って行くと便利な物や、お!と思われるような物をご紹介します。

また、服装も意外と気にした方が良いかも?

デートが楽しく過ごせるよう、ポイントをお伝えしますね。

 

スポンサードリンク

 

花火大会デートで失敗しない!

花火大会といえば、混雑は避けられませんよね。

そこで、手をつなぐチャンスです!

男性の方から手を握ってきた場合は、恥ずかしくてもしっかりと握り返しましょう。

逆に女性から相手の腕にしがみつくのも、密着度アップでいい感じですよ。

 

どうしてもたくさん歩いて疲れてしまったり、トイレが行列になっていたり、イライラしてしまう状況が多くあります。

そんな時こそ相手を気遣い、笑顔で接するようにしましょう。

 

足、大丈夫?痛くない?」「少し休もうか?」など、声を掛けるのも大切です。

まぁこのあたりは男性から言って欲しいですけどね(笑)

屋台が混んでいたり人が多すぎたりしても決して愚痴らず、そんな時こそ「楽しいね~」とか言ってると、彼もイライラしなくなります。

 

花火が見えにくい場所だったとしても、「見えないね~」とか「暑い!」「疲れた」などのネガティブ発言は女度というより、人として評価を下げてしまいます。

そんな時こそ、笑顔で楽しむよう意識しましょうね。

 

あとちょっとした注意ですが、花火の会場ではどこも混んでいますので、トイレは駅かどこかで済ませておくようにしましょうね。

綺麗な花火を写真に収めたい気持ちも分かりますが、それに夢中になるより一緒に「綺麗だね~」「わぁ~」と盛り上っている方が、デートらしいと思います。

少しだけ写真はおいといて、二人の素敵な楽しい時間を共有しましょう。

 

来年も一緒に見れたらいいね♪」の一言は必須です!

花火大会デートは持ち物も考えよう!

特に大げさな物を準備する必要はないのですが、最低限、『ハンカチ』『ポケットティッシュ』『絆創膏』などは、バッグに忍ばせておくといいですね。

もし地面に座ることがあるなら、『レジャーシート』もあった方がいいですし、風情を感じる『うちわ』も持って行くといいでしょう。

 

虫よけグッズ』もしくは『虫刺され用のクリーム』などを持参し、首元や届かなそうな場所に塗ってもらうのはいかがでしょう。

そこまで大胆になれない・・という方は「これ良かったら使う?」と言って貸してあげれば、気が利くな~と思われるはずですよ。

 

やはり人混みの中に出かけますので、持ち物にも注意をしておく必要があります。

普段大きな財布にたくさん現金やカードなどを入れている人は、この日だけは小さなお財布に小銭を多く用意し、落としたり失くしたりした際のリスクを下げておきましょう。

その代わり上記のような、あると便利なグッズをバッグに色々と準備して行くといいですね。

 

携帯やスマホ、財布やカメラなどもポケットなどに無造作に入れておくと、落としてしまうこともあるかもしれません。

普段は大丈夫でも、夜の人混みです。

注意してバッグなどにきちんと入れておきましょうね。

 

あと、天気予報で大体は分かりますが、急な雨に備え折り畳み傘やレイングッズを準備しておくと、かなりデキる女と思われるかも!

 

スポンサードリンク

 

花火大会デートは服装も考えよう!

男性が花火よりも楽しみにしているというウワサの「 浴衣 」。

浴衣姿の女性を待ち合わせ場所の遠くから見た時に、ドキドキしたなどと言う人も少なくありません。

 

普段とは全く違う「女性らしさ」を見てもらえるチャンスです。

待ち合わせ場所で彼に会ったら、「見て見て!浴衣!」と、嬉しそうに言う女性って、可愛いですよね。

頑張って浴衣を着て花火デートに行ってみてください。

 

慣れない下駄で、歩幅も狭く歩きにくかったりするとは思いますが、そこが可愛いと思ってもらえるといいですよね。

小さな歩幅で一生懸命男性に付いていくのは、萌えポイントではないでしょうか。

そこでイラつく男性はちょっと・・・考えた方がいいかも・・・?

 

もちろん浴衣じゃなくても大丈夫^^

涼しげなワンピースもいいのですが、あまりヒラヒラしたものではなく、マキシ丈のものや、コットン素材などのカジュアルなものもおすすめ

歩きやすいサンダルなども合わせやすいですし、夏っぽさも演出できます。

 

ショートパンツやミニスカートも夏っぽくて良いのですが、座ったりすると見える心配もありますし、虫刺されの心配もありますよねぇ。

なるべく肌を露出し過ぎないような服装にしましょう。

ほどよい見せ感というのがなかなか難しいのですが、デコルテラインは見せ、足は出し過ぎない感じでしょうか。

 

また、歩きづらい高いヒールの靴や、大きなバッグも控えた方がいいですね。

髪はできればアップにした方が涼しげですし、彼もドキっとするはず。

その場合、首元にも虫よけは塗っておいた方が良さそうですね。

 

密着度の高い花火大会などでは、汗やにおいも気になるトコロ。

しっかりと対策をして、安心して近づいてみましょう!

オーガニックで自然な香りのロールオンタイプの制汗剤はコチラ ↓↓↓

メイドオブオーガニクスオーガニック デオドラントロールオン EXホワイライト(フレッシュシトラス/ラベンダー/無香料)made of Organics デオドラント ロールオン
 

気軽に貼れてはがせる足用のネイルシール♪

サンダルなどで、素足から見えるカラフルな足元は魅力的!コチラ ↓↓↓ からどうぞ。

【あす楽】【メール便送料無料】ネイルシール ネイルステッカー ネイルパッチ 舟山久美子 くみっきー プロデュース TEGIE NAIL×おとなフラワーフット 足用 【10P26Mar16】
 
 

まとめ

せっかく綺麗な花火を一緒に見に行くのですから、人ゴミにイライラしないこと、笑顔でいること、ネガティブな発言は極力しないことなどを意識してみてくださいね。

また、屋台で買ったものを二人で分け合うのもなんかいいですよね♪

「来年も一緒に見ようね」「来年も一緒に見れたらいいなぁ」と可愛く言ってみましょう。

花火が終わったら混雑を避け、他の人たちが帰るまでお喋りでもして、人が減ってきたらボチボチ帰り支度をするといいかもしれません。

この機会に、これまで着たことがなかった人は、浴衣に挑戦してみるのもいいかも!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!